たわらノーロード全世界株式0.12%で新登場みたいです

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちはhisaoです。

インターネットで色々探ってたらアセットマネジメントOne低コストインデックスたわらノーロードシリーズに新しく、2019年7月22日よりたわらノーロード全世界株式が設定されるとのニュースを見ました。

たわらシリーズは私が行ってるNISAでもあるので、気になったので調べてみました。

たわらノーロード全世界株式

基本情報

ファンド名たわらノーロード全世界株式
運用会社アセットマネジメントOne株式会社
設定年月日2019年7月22日
ベンチマークMSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス
為替ヘッジなし
信託報酬0.1296%
決算年1回(10月12日)
運用方法ファミリーファンド方式

信託報酬は約0.12%、これは全世界株式インデックスファンドとしては現時点では最安値です。
eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)の約0.15%を大幅に下回った商品になるようです。

eMAXIS slim 全世界株式(オール・カントリー)は楽天証券などでも積立NISAも出来て大変人気ですよね、私も銀行じゃなかったら選びたいです。

全世界株式とは?

全世界株式ってあまり聴かない言葉ですよね?私のように始めたばかりの方は尚更だと思います。

全世界株式とは文字通り、世界全体の株式をまとめた総称になります。(日本を含む場合と含まない場合があります。)

全世界株式は1本で全世界(日本を含むor含まない、先進国・新興国)の約50ヶ国に国際分散投資ができるという訳です。

ポートフォリオなどは開始前なのでまだありません。

まとめ

信託報酬はたわらノーロード全世界株式が0.12%(税抜)で、eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)よりも低く、信託報酬が最も安い全世界株式インデックスファンドとなります

eMAXIS Slim 全世界株式も対向してくるのか、楽しみですね。

そして、今回思った事がたわらノーロードシリーズの個別のファンドをそれぞれを買い付けるよりも、たわらノーロード全世界株式を買ったほうが信託報酬が安く、コスト面でかなりお得になるという事です!

たわらシリーズの信託報酬(税込)

ファンド名称信託報酬(税込み)
たわらノーロード 全世界株式0.1296%
たわらノーロード 日経2250.1836%
たわらノーロード 先進国株式0.216%
たわらノーロード 新興国株式0.3672%

正直私の様な初心者は、これなら全世界株式1本でもいいんじゃない?って思ってしまいます...

未来のことは誰にも解りません、日本株、米国株が潰れる可能性も新興国が先進国になる可能性だってありますから。全世界株式インデックスなら上昇する株、下降する株、上がる国、下がる国と入れ替わってくれるので...初心者にはオススメだと思いました。

eMAXIS Slim 全世界株式0.12%になるんじゃないでしょうか?(勝手な予想ですが)

私が積立NISAで積立ている、たわらノーロードの運用実績です↓

たわらノーロード 全世界株式を購入できる証券会社

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HISAO BLOG
タイトルとURLをコピーしました