スーパーの安いステーキ肉を自宅でおいしく焼く方法【男飯】

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちはhisaoです!

私は平日に、たまに休みがあります。妻も働いており、子供達は学校に行っています。

そんな日に困るのがお昼ご飯ですよ!だいたいが自分で作るか食べに行くかの2択です。

で、たまにお昼から無性に

肉がくいてえ

ってなるんです。結構頻繁に...

近所には、いきなりステーキもありますが、いきなりステーキのランチの安いやつ、スジが多くて私は好みではないのです...

そんな時はスーパーの安いステーキ肉を買って、自宅でできる限り美味しく焼いて昼からビールと共に食します!

先日、イシガキ産業のステーキ皿を購入したので、今回はこれを使用して焼きました。

高級な鉄板焼きやレストランでは、こんな鉄板にステーキは絶対乗せません、普通にお皿でよね!

でもですね、安いお肉にはこっちの方がいいんですよ!

そこで私の「スーパーの安いステーキ肉を自宅でおいしく焼く方法」を伝授します!

ファミレスには負けませんよ!

スーパーの安いステーキ肉を、おいしく焼く方法!

安いステーキ肉を美味しく焼く主な重要なポイントは3つだけです!

  1. 肉の温度を室温近くにする
  2. 肉のスジを処理する
  3. 焼きすぎない!

この3点だけ気を付ければ、安いお肉でも柔らかくて美味しいステーキになります。

それでは手順を紹介していきます。

ステーキ肉が柔らかくなる焼き方

今回は豪州産牛肩ロースステーキ用肉です。

グラム198円、約300グラムで673円です。

安いですね!サシの入った高級な牛肉もおいしいですけど、歯ごたえやお肉の食感、「肉食べたー」っていう満足感は赤身なんかの方が強いですよね!

ステーキ皿の準備

今回は初めて使うので油ならしをします。

鉄板をお湯で洗い、鉄板を空焚きして水分をとります。

その後、たっぷりの油でねぎを焼きました!このように野菜くずなどを一緒に炒めると油がよくなじみますよ。

お肉を室温にする

冷蔵庫から出してすぐの冷たい肉は火の通りが悪くなるので、冷蔵庫から出してしばらく置いて肉の温度を室温にします。だいたい2,30分位で丁度よくなります。

スジの処理

まずは包丁でスジを切っていきます。このひと手間で口当たり、食感がかわります。噛み切れないステーキは最悪ですよね!

その次にフォークで肉を突き刺していきます。

しっかりと貫通させるようにフォークをプスプスと刺していきます。

ミートテンダーという商品もありますが、フォークで全然OKです!

これもスジ切りが目的ですが、お肉の繊維も切れるので、お肉がとっても柔らかくなります。またソースの味も染み込みやすくなります。

塩・胡椒で下味をつける

肉の温度が室温くらいになったら、塩と胡椒をふりかけます。

これは焼く直前に行いましょう!早すぎるとパサつきの原因になり、お肉が固くなります。

下味なのでかけすぎず。片面だけふりかけます。

ここでプロの様に高いところからふりかけると、全体に均等に散ってくれます。

できれば胡椒は、ミル付の黒胡椒がいいです。

百円均一にも売ってるので是非使ってください。

油をひく

なるべく牛脂を使いましょう!牛脂を使うことで、安いお肉の旨味や香り成分を補うことができます。

しかし、無い場合はサラダ油でも十分おいしく焼けます。

鉄板から火がはみ出ないくらいの強火です。

焼きすぎないように焼く

油がスムーズに流れるようになったら、お肉を投入します。

肉の厚さにもよりますが、厚さ1センチ位のステーキ肉なら片面1分位でOKです。すばやく表面を焼きかためることで、旨みをぎゅっと閉じ込めます!

焼き目がついたらひっくり返します。

良い感じに焼き目がつきました!裏返してさらに1分。

ここまできたら焼きすぎにだけ注意!両面が焼けたら、一度鉄板から取り出して、アルミホイルで包みます。


厚み1センチ位のお肉だと3~4分でミディアムになります。

超簡単ステーキソース(ガーリックソース)の作り方

おいしい肉であれば塩と黒胡椒で十分おいしいですが、安いスーパーのステーキ肉には、ほんのりガーリックのきいた醤油ソースがベスト!

ステーキソースはサクッと初めに用意しておきましょう!

ガーリック醤油ソース材料

  • 醤油 大1
  • 酢  大1
  • にんにくチューブ 小1

材料を混ぜ合わせれば完成です!普段はレンジで1分くらい加熱して酢を飛ばしてますが、今回は鉄板なので、そのままにしました。

めちゃくちゃ簡単で美味しいので是非お試しください。

ステーキの完成!

ソースをかけて完成です。ここでバターを少量お肉に乗せると、香りとコクがいっそう増しますよ。

サラダとビールをお供に、いただきましょう!

息子たちよ、すまん。。ここでいつもお詫びの一言でいただきます!

今回初めての鉄板だったのですが、断面はいい感じのピンク色。

スーパーの安いステーキ肉でも、柔らかくて美味しく食べれます!

たまには和牛が食いてぇーぜって方には三田和牛!あまり見ない和牛ですが評判は良いみたいです!子供の誕生日にでも買ってみようかなって思ってます♪


スーパーの安いステーキ肉の焼き方まとめ

 

美味しく焼くポイント

  1. 肉の温度を室温近くにする
  2. 肉のスジを処理
  3. 焼きすぎない
  4. アルミホイルにくるんで余熱で仕上げる

ポイントはこれだけです!

これだけでコスパ最強のステーキが完成しますよ!ステーキガストは超えています!

よかったら是非やってみてください!

今回使用したステーキ皿

今回使用したステーキ皿は1枚だけの物で、約1,400円でした。大きさも程よく、おすすめです!

鉄なので、使用後は油を塗って保管します。

美味しく頂いたらガスレンジ周りに飛び跳ねた油の掃除をしましょうね!肉食べたのがバレますから。

 

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HISAO BLOG
タイトルとURLをコピーしました