サクラチェッカーでやらせレビューが見抜けるのか!?実際に試してみた

サクラチェッカーで不正を見抜く雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちはhisaoです。

ネット通販は便利で皆さん使っているとおもいますが、商品を購入する時に他の購入者のレビュー・評判を参考にして買ったりしますよね?

でもですよ、最近そのレビュー自体が「やらせ」だったりする事で話題になっていますね。私はAmazon派なのでよく利用するのですが、あきらかに日本語の説明がおかしかったりする商品も多いです。

しかし、そんな商品にもかかわらず評価がめちゃくちゃ高かったりするんですよ!

今回はやらせレビューを見つけてくれる「サクラチェッカー」というサイトを紹介します!

やらせレビューの手法

やらせレビューへの催促

一般的なやらせレビューの仕組みは結構簡単で、購入者に高評価のレビューを書かせてプレゼントする手法が多いです。

過去に高評価をしてくれたらクオカードをプレゼントするよってのもありました。

私もレビューを促す商品を購入した事は何度もあります。特に悪い商品では無かったりする場合もあります。

アマゾンで高評価のAKIKIのBluetoothイヤホンTWS-P10の感想とレビュー
アマゾンで高評価のブルートゥースイヤホン「AKIKI TWS-P10」を約1年使っての感想とレビューです。

↑↑↑既に商品は無くなっていましたがこのブルートゥースイヤフォンもそうでした...
>>>AKIKI TWS-P10でアマゾンで検索した結果

最近ではやらせレビューの手口も様々で、商品を出品者自身が出庫してレビューを書いてもらうギフティング等もあり、やらせレビューを書く日本人も多くなっています。

サクラチェッカーでやらせレビューを見分ける

サクラチェッカー

サクラチェッカーの使い方は非常に簡単!

Amazonの商品URLをコピー&ペーストするだけです!

まずは試しに私も愛用中で300件以上のレビューがあるソーダストリーム Genesis v2(ジェネシス v2)をチェックしてみました。

ソーダストリーム Genesis v2(ジェネシス v2) スターターキット

 

関連記事>>【レビュー】ソーダストリームGenesis v2(ジェネシス v2)はハイボール派に超おすすめ!

 

サクラチェックの結果は!?

ソーダストリームをチェック!

サクラ度0%!

価格&製品の項目に注意とありますが、これは商品ページの選択肢により商品価格が異なるために注意が出てるんだと思います。

実際このソーダストリームの商品は選択肢が5つあってトップ表示の金額が最安値の表記になっています。

次に私が以前購入したレビュー催促の手紙が入っていた商品を試そうと思ったのですが既に販売していなかったので、試しにレビュー数5000件以上のコチラのイヤフォンをチェックしてみました!

【第2世代 3500mAh IPX7完全防水】 OKIMO Bluetooth ワイヤレスイヤホン LEDディスプレイ Hi-Fi 高音質 最新Bluetooth5.0+EDR搭載 3Dステレオサウンド 完全ワイヤレス イヤホン 自動ペアリング ブルートゥース

↑このイヤフォンをチェック!!

サクラチェッカーでチェックした結果

こっちはサクラ度90%!!

サクラレビューのチェック項目

サクラ度の詳細結果も表示されます。

実際に商品のレビューを見ても変な日本語も使われてなく日本人の方のレビューのようです。

アマゾンのサクラレビュー

 

実際にはちゃんとした悪くない商品も沢山あると思いますが、レビューがサクラだと買う気下がりますよね。

サクラチェッカーの仕組み

サクラチェッカーは以下の項目からサクラ度を見抜いています。

  1. 価格・製品
  2. ショップ情報・地域
  3. ショップレビュー
  4. レビュー分布
  5. レビュー日付
  6. レビュー&レビュアー
  7. 怪しい日本語のサクラレビュー
  8. ライバル社からの悪評(工作員レビュー)

以上の分析を実際に不正レビュアーグループに潜入して「ロジック」や「機械学習」の仕組みを複合的に使用し分析しているそうです。なんかスパイみたいで凄いです!

LINEやフェイスブックでグループが利用しているコミュニティーがあるようで、実際に商品を購入して高評価レビューを書くと後日返金されて実質無料で商品が手に入るそうです。

hisao
hisao

凄い世界ですが、実際にフェイスブックの「いいね」なんかもお金で買えますもんね!

まとめ

サクラチェッカーすごいです!ただしこれはAmazonの商品に限られますが、楽天なんかも実際はサクラレビュー凄い多いんですよね。

レビューも買う時代ですから、今後はサクラチェッカーのようなツールが必修になりそうですね!

スポンサーリンク
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HISAO BLOG
タイトルとURLをコピーしました