佗び草(水上葉)~やっぱりソイル追加したって話。

佗び草水槽雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちはhisaoです!

先月から佗び草とメダカをエアレーション(ぶくぶく)やフィルターを使わない設計で育て始めたのですが、苔も凄いし非常に水が汚くて困りました。

そこで今回は水を綺麗に保てるように改良していきたいと思います!

関連記事>>佗び草はじめました。ADAの佗び草をキューブ水槽で育ててみる!

水槽の汚れる理由と原因

水槽を綺麗に保つ

まず水槽の水が汚れたり、水槽に苔が生える原因をおさらいしときます!

餌の与えすぎ!

熱帯魚が食べきれない分の餌はそのまま水槽内の底砂の上に沈殿し、腐敗したりカビが発生して水質悪化の原因になる。

飼ってる魚が餌を良く食べるからといって沢山与えすぎると水が汚れたり、苔の原因になる。

魚などの入れすぎ!

水槽内に生体が多いとその分フンや食べ残しも多くなります。その為に水が汚れたり苔が発生しやすくなる。

水槽の大きさに合わせて飼育する必要がる!

水槽内のバクテリアが不足!

熱帯魚の排泄物や餌の食べ残し等から発生するアンモニアは水質悪化や苔の原因になります。

水槽内に適度なバクテリアが居ればこのアンモニアを分解し水を綺麗な状態にします。

直射日光が当たる!

直射日光の強い光はコケの成長の原因になります。

水槽内の苔も光合成でめちゃくちゃ成長します!

 

他にも水が汚れる原因はあるのですが、おおまかに以上4点を見直してみます!

水槽内を綺麗に保つ為に改善

主な汚れ・苔の原因を上げました。

私の佗び草水槽を見てみると

  • 生体はメダカ2匹
  • 餌は3日に1回少量
  • ベアタンクでバクテリアが少ない
  • 直射日光が当たる。
  • そもそも水の量が少ない

こんな感じです。

まー水槽といっても私のは佗び草(水上葉)がメインなので今回やる対策は以下3点にしました!

  1. ソイルを敷く
  2. 水の量を増やす
  3. 生物兵器導入
hisao
hisao

それではやっていきまず♪

佗び草水槽を改善

佗び草水槽の水

現在の水槽の汚れ具合。

結構汚いですね...

これでも毎週、半分の水替えをおこなっていましたが、そもそも水位が低く水が少ない!

中身を避難して水槽を洗っていきます

バケツにメダカを避難

レンガと佗び草をバケツに移動してから

アクアリストが必ず習得する技

サイフォンの原理を利用してチューブで水移動を発動!

この技で水を抜いていきます。この時に口でチューブを銜えて吸って水槽の水を引き込みますが、この時に水を飲んだ回数でアクアリストは成長していくと聞いたことがあります。

 

嘘です。

 

サイフォンの原理とは、隙間のない管を利用して、液体をある地点から目的地まで、途中出発地点より高い地点を通って導く装置であり、このメカニズムをサイフォンの原理と呼ぶ。

出典:Wikipedia

 

上から汚い水槽

上からの眺め。

汚いですねw

メダカって小さいのに結構フン凄いです。

酸素の出る石ってーやつ。初日のみしかブクブクしませんでしたyo

レッドビーシュリンプ捕まえる網

そしてメダカを捕まえていきますが、秘密兵器登場!

「レッドビーシュリンプ捕まえる時の伸縮するちっさい網」

大昔に赤と白のエビを育てていた時の網です。

嫁に何度も捨てられそうになったけど、また日の目を再び浴びる時がきたぜ!

水槽を綺麗に洗う

水槽を洗う

嫁の居ないうちにチャチャっとシンクで洗って、タカギの水を浴びせていきます。

たぶん嫁が居ると庭で洗えって怒られると思いますので...

激落ちくんも緑色になりながら頑張りました!

水槽綺麗になりました

ピッカピカになりました!

本来は水槽の下に割れるのを防止するためにマットを敷きます!無いので今度買ってきます。

佗び草をレイアウトしてソイルを敷く

佗び草をレイアウト

今回は水の量を増やすためにレンガを立てにして高さを出し、その上に佗び草をレイアウトしました。

これで以前よりも水の量が増えます!

レンガ台を卒業してお洒落になりたいとです。。

ソイル

そしてベアタンクはやっぱり難しかったのでソイルを投入します!

このソイルによってバクテリアを増やしていく作戦です!

アマゾニアとかは面倒なので、洗わなくてもいけそうで少量で売ってた「プラチナソイル」を今回購入しました。パウダーも管理が面倒なのでノーマルで!

ホームセンターで1リットル500円でしたが、やっぱりアマゾンで買うべきだった..3リットル721円と全然安かった!

モンステラをぶち込む!

モンステラを水槽に

昔ヤマサキカズラを水槽の中に入れて育てていたら調子が良かったので、モンステラでも入れてみましょう的なノリで!

モンステラ

葉っぱの切れ込みが弱いのをリビングから切って入れました!

水槽にソイルを敷いて水を

ソイルを均等に敷いてから水を入れます!

そーーーっと水を投入!

ここで勢いよく水を入れると大惨事になります。

数日間水が真っ黒になりますので。

そして水を投入している間に秘密兵器の準備をします!

生物兵器を投入

ヤマトヌマエビ

ヤマトヌマエビです!

こいつは苔をモリモリ食べてくれる水草界のサラブレッド!

ただ、ミナミヌマエビは水槽内で繁殖しますがヤマトヌマエビは汽水でしか繁殖しないため普通に飼育してる場合は繁殖しません。

ただし苔とり能力は倍以上です!

点滴で水合わせして水槽に2匹入れました。

1時間後くらい

立ち上げ後1時間位の水槽の様子。

まだ少し白く濁ってますね!

しかし新しいソイルからの気泡はワクワク感がたまらんです♪

また本格的にアクアリウム始めたくなりますね~。

ちなみにメタハラとかCO2関係は売りましたが、水槽とか外部フィルターとか水槽用のクーラーなんかも家に保管してます...

30キューブ水槽完成♪

30キューブ立ち上げ完成

少し濁っていましたが、

翌朝だいぶ綺麗になりました!

1日後の水槽

そしてヤマトヌマエビ脱皮。

以上です!

また頃合い見て育ち具合をアップします!

おつきあいくださりありがとうございました。

最近は種から育てる水草があるんですね!↓↓今度やってみようかな~

Etopfashion アクアリュム用品 水草シード 3つセット 水槽 ミニ種子 プレミアムシード 観賞用 水生植物 水槽飾り 最適な温度25度 増殖スピード速い 無農薬 栽培が簡単 3つセット
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HISAO BLOG
タイトルとURLをコピーしました