FoxReplaceの使い方WordPressの記事編集で置換したい時に便利【Firefoxアドオン】

firefox置換ブログ運営
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちはhisaoです!

WordPressの検索置換でGoogle検索すると大抵「Search Regex」が上位に表示されます。

「Search Regex」は一括変換にはとても良いプラグインだと思います。たとえばリンク先URLの変更の時など全記事を対象に検索置換してくれます。

しかし、1つの記事だけを対象に検索置換ができません。

今書いてる記事の中だけでも検索置き換えしたいんだけど
というた時にFirefoxのアドオンをご紹介します。

FoxReplaceのダウンロード

今回紹介する「FoxReplace」は、WordPressの編集画面などテキスト入力欄があるページで、そのテキストエリア内の文字列を検索置換できるアドオンです。

FoxReplace – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け FoxReplace をダウンロード。Lets you replace text in web pages. You can define a substitution list and apply it automatically or at your own discretion, or ma...

上記リンクから「Firefoxに追加」を選べばインストールできます。

特にFirefoxの再起動は必要ありませんでした。

FoxReplaceの使い方WordPressの記事編集での置換

検索、置換文字の設定

FoxReplaceで検索置換

まずFoxReplaceをインストールするとツールバーの右にアイコンが表示されるので、それをクリックして「Replace」を選択します。

FoxReplace検索置換画面

すると左側にツールが表示されます。

テーブルタグはテキストで編集しているんですが、今回コピペで作ってたら途中から<td>のdだけ全角になってしまいましたので、これを置換したいと思います。

ワードプレスの記事を置換する

まず一番上の「Replace」に検索する文字を入力します。

「With」に置換後の文字を入力します。

入力したら青ボタンReplaceをクリックすると置換が行われます。

わかりにくいですが、小文字に置き換わりました。

これは大変助かりますね。私は結構テーブルタグを使用するので大幅に時間短縮できます。

Chromeの置換拡張

今回紹介したのはFirefoxのアドオンですが、Chromeでも同じような拡張機能がありますす。

Search and Replace
Search for text in input fields and replace it with different text.

使い方はほとんど同じです。

「Search for」の欄に検索文字を入力
「Replace with」の欄に置換したい文字を入力
そして「Input fields only?」の所にチェックを入れます。

「Replace All」をクリックするとそのページに入力されている文字を検索し、該当する文字列を全て置換する事ができます。

おわりに

今回はブラウザで検索置換するプラグインを紹介しました。

WordPressの記事編集にとても便利です。またネットショップを運営していてブラウザで商品情報を編集する時などは、この置換拡張機能が役に立つかもしれませんね。

 

ブログ運営
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HISAO BLOG
タイトルとURLをコピーしました