プラグイン無しでGoogle検索結果に星評価を表示できるようになった【Cocoon 】

ブログ運営
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちはhisaoです!

私はワードプレスのテーマにCocoonを使用しています。ある程度いじれる人にはCocoonは無料で最強だと思っています。

無料テーマ、有料テーマーの違いに有料テーマはSEOに有利と言う方も居ますが、どの位の差があるんですかね?

私が思う有料テーマーのメリットはデザイン性に優れていて、カスタマイズが容易にできる。それによって時短が可能という事が一番のメリットだと思います。

なので当分はCocoonのお世話になります。(引っ越しも大変そうだし

そんなCocoonが先日のアップデートで、プラグイン無しでレビュー記事に星評価を表示させてReview構造化データを出力出来るようになりました。神です!

このReview構造化データを出力すると検索結果に星を表示できるようになります。

Cocoonを利用してGoogleの検索結果にレビュー記事の星を表示する方法を紹介します。

レビュー記事に星評価を表示する方法

記事の設定

まずワードプレスの投稿するレビュー記事の投稿編集ページを開きます。

右サイドのメニューに『レビュー』という項目がCocoon 1.9.6から追加されています。

右のメニュー項目の

  1. 評価を表示するをクリックして有効にする
  2. レビュー対象を入力
  3. レビュー評価(星の数)を入力

Cocoonの設定はAmazon同様段階の評価仕様になっています。

投稿記事で設定するのはこれだけです。

構造化データの確認

このReview構造化データはサイトには表示されないので、うまく設定できているかわかりませんので、確認してみます。

まずはサチコ(Google Search Console)にURLを入力し直ぐに反映してもらいます。体感で3~5分でクローラーが巡回し反映されてる感じです。

Googleの構造化データテストツールにアクセスし、確認したいページのURLを貼り付けてテストを実行します。

項目の「Review」をクリックすると上のような画面が表示されます。

  • name→商品の名前
  • ratingValue→評価数
  • author→レビュアー
  • publisher→サイト名

検索結果とサイト内の表示

Googleの検索結果の表示

構造化データが出力され、検索結果の表示も変わりました。

星が入ると目立っていいですね!個人のサイトではあまりレビューの構造化データを使ってるサイトが少ないので差別化にもなりますよね。

★★★★★評価:5 - 投稿:hisao!!!「かっこいい笑」

しかし、これによって検索順位が上がったりはしません。順位に影響は無いらしいです。

実際のレビュー記事はこちら。

実際のサイトでの表示

左上に評価が表示されるようになりました。

CSSの初期設定は以下になっていますのでテーマエディターで、文字の大きさやポジションは修正できます。

.review-rating .rating-star{
    background-color: transparent;
    width: auto;
    position: absolute;
    z-index: 1;
    right: 0;
}

注意点

レビュー記事以外で設定したり、関係ない情報を入力してはいけません!

ペナルティーの対象になるそうです。

クチコミ抜粋  |  Google 検索デベロッパー ガイド  |  Google Developers

さいごに

今回はCocoonの機能を紹介しました。

本当にかゆいところに手が届く無料のワードプレスのテーマです!

これからブログ始める方は「Cocoon」是非使ってみてください。

レビュー記事にはニーズがありますからレビュー記事を書く場合は是非設定しましょう。プラグイン無しで利用できるのはありがたいです!

WordPress無料テーマ「Cocoon(コクーン)」とは

高機能で有名な WordPress の無料テーマ「Simplicity(シンプリシティー)」

その Simplicityを作られているわいひら@寝ログさんが、2018年に後継として新たにリリースした無料 WordPress テーマです。

ヘルプやフォーラムもあり、初心者でもブログの最初のテーマにおすすめです。

 

 

スポンサーリンク
ブログ運営
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HISAO BLOG
タイトルとURLをコピーしました