NEW!「少額からの積立資産運用2021年の運用結果を公開!」

つみたてNISA運用実績【3年10ヶ月目】

つみたてNISAつみたてNISA・投信運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちはhisaoです!!

年末バタバタでまとめて更新しています。

需要があるのかも謎ですが...一定のアクセスがあるのでNISA記録は更新していこうと思います。

関連記事>>つみたてNISA運用実績【3年9ヶ月目】の運用記録はコチラ

3年10ヶ月目の積立NISAの運用記録

2019年3月から銀行さんに勧められて始めた、つみたてNISAですが淡々と続けて3年10ヶ月目に入りました。

ちょうど老後2千万円問題が話題になっていた時期に勧められた為、何も考えずに地方銀行で口座を開設しました。

しかし、地方銀行の口座なので選べるファンドがとても少ないです!その為、「たわらノーロード日系225」という国内でオーソドックスな投資信託と何故か「たわらノーロード新興国株式」を積立ています。

途中でSBI証券や楽天証券にも変更できるのですが、担当さんが銀行にいる限り付き合ってあげようという事で現在にいたります。

私はなんだかんだ地銀口座で続けてますが、これから始められる方は絶対に楽天証券やSBI証券で始めた方が良いですからね!ポイントも溜まるし!使えますからね!
参考記事>>つみたてNISAは楽天証券で始めて楽天ポイントを最大限もらおう

毎月の積立金額の内訳

  • たわらノーロード日系225  毎月15,000円
  • たわらノーロード新興国株式 毎月10,000円

 

「たわらノーロード日系225」の運用実績

たわらのーろど日経225チャート

2021年12月7日時点のチャートです。

基準価額は15,955円とまたまたガクンと下がってます。

下の表はつみたてNISA・「たわらノーロード日系225」の先月までと今月の積立実績になります。

積立て合計金額購入数(月)合計保有数
先月まで490,000円9,036口372,780口
2021年12月505,000円9,580口382,360口

15,000円の積立購入です。

 

「たわらノーロード新興国株式」の運用実績

たわら新興国チャート

たわらノーロード新興国株式は16,099円です。

こちらも世界的にコロナウィルスのオミクロンの脅威で下げてますね。

下の表はつみたてNISA・「たわらノーロード新興国株式」の先月までと今月分の積立実績になります。

たわらノーロード新興国株式は今月から1万円に積立金額をアップしました!

積立て合計金額購入数合計保有数
先月まで160,000円2,977口113,801口
2021年12月170,000円6,212口120,013口

 

つみたてNISA 3年10ヶ月目の総合評価

NISA積立状況

2021年12月7日時点
『たわらノーロード日経225は+105,055円の含み益』
『たわらノーロード新興国株式は+23,209円の含み益』

積立NISA運用状況

時価合計は先月から1万円ほどダウンしましたが、運用利回りは悪くない数字になっています!

お小遣い資産運用まとめ

今月もほったらかしで、3年10ヶ月目の積立が完了しました!

今月よりNISAの積立額を3万円に増やしたかったのですが勘違いで2万5千の設定になっていました...来月より3万にアップ予定です!

ますます副業頑張らないとです。

関連記事>>つみたてNISA運用実績【3年11ヶ月目】

これから積立NISAを始めようと思ってる方へ

私のように銀行で始めると投資先(ファンド)の選択肢が非常に少ないです。

最近おすすめされてる「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」「楽天・全米株式インデックス・ファンド」など私が積立NISAを行ってる地方銀行には取り扱いがありません。

なので私は別途SBI証券で「SBI・バンガード・S&P500」と「iFreeレバレッジFANG+」という投信に積立てています。こちらも順調に運用できています。

VTIやVOO色々迷ったけどSBI・バンガード・S&P500を買いました。
こんにちはhisaoです! IPOの当選を夢見てSBI証券の口座に100万円を入れているのですが、IPOには金額が少なすぎるのか、まったく当選する気配も無いしお金が眠ってる状態でもったいないと最近感じ始めました。 そこで以前から...

また一度NISAや、つみたてNISAを始めると口座の変更手続きがとても面倒ですので、銀行で始めようと思っている方は銀行で始めるメリットを今一度考えてみてください。

私は、これから積立NISAで積立投資をしようという方には絶対にネット証券をおすすめしますよ!

私はSBI証券・楽天証券・松井証券・マネックス証券に口座を持っていますが中でもSBI証券楽天証券がおすすめです!
楽天ポイントやTポイントも投資に利用出来るし、取り扱い商品が業界1でおすすめです!

つみたてNISA・投信運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HISAO BLOG
タイトルとURLをコピーしました