つみたてNISA運用実績【12ヶ月目】

つみたてNISA毎月の実績つみたてNISA・投信運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

つみたてNISAの12ヶ月目の運用実績です。

こんにちはhisaoです!

毎月2万円だけつみたてNISAで積立投資を行っています。NISA枠一杯でやった方が税金お得なんですけど、これは妻の判断です笑。

それでは私のつみたてNISA12ヶ月目の運用報告をしていきます。

 

関連記事>>11ヶ月目のつみたてNISA運用記録はコチラ

12ヶ月目の積立NISA実績

2019年3月に銀行さんに勧められて初めたNISAも12ヶ月目に入りました。

私のつみたてNISAは地方銀行の口座なので選べるファンドがとても少ないです!その為、「たわらノーロード日系225」「たわらノーロード新興国株式」というオーソドックスなこの2点を積立ています。

毎月の積立金額の内訳

  • たわらノーロード日系225  毎月15,000円
  • たわらノーロード新興国株式 毎月5,000円

 

「たわらノーロード日系225」の運用実績

先月はイランと米国のミサイル問題!そして今月は新型肺炎コロナウイルス!

先月も戻ってきたところで買っており、今月もコロナウイルス拡大での懸念売りが和らいで戻ってきたところで今月も買い付けてます...

下の表はつみたてNISA・「たわらノーロード日系225」を運用開始してから12ヶ月目の月単位での積立実績推移になります。グラフは意味無さそうなので消しました。

たわらノーロード日経225運用実績

「たわらノーロード新興国株式」の運用実績

新興国株式も基本ほったらかしなので淡々と積み上げていきます。

下の表はつみたてNISA・「たわらノーロード新興国株式」を運用開始してからの月単位での積立実績推移になります。たわらノーロード新興国株式は2019年4月から積立を開始しました。
たわらノーロード新興国運用実績

つみたてNISA 12ヶ月目の総合評価

つみたてNISA12ヶ月目の運用実績

2020年2月10日時点
『たわらノーロード日経225は14,764円の含み益』
『たわらノーロード新興国株式は3,405円の含み益』

つみたてNISA運用実績12ヶ月目

・積立投資元本合計: 230,000円
・運用損益合計 : 18,169円
・運用利回り  : +7.89%

先月より少し下がりましたが運用利回りは7%を超えて安定しています!

お小遣い資産運用まとめ

いろんな所で少額投資をしていて全体での資産評価額が分かりにくいので自分のメモ代わりに毎月ここにまとめます。

hisaoのお小遣い資産

ネオモバの元本は手数料のみ計上しています。

 

別途で積立てている投信、SBI・バンガード・S&P500はこんな感じです↓

SBI・バンガード・S&P500運用実績

 

南アフリカランド円は昨年末に利益を確定させて、20万円から再スタートをしています。現状はマイナスになってますが、きっと大丈夫これも放置です!

参考記事>>[スワップ投資]南アフリカランドに少額投資5ヶ月目利確

一度に大金を投資するのは怖いですが貯金X投資というスタイルで毎月コツコツと運用してます!

hisao
hisao

hisaoのお小遣い資産も1,715,543円になりました!

関連記事>>13ヶ月目のつみたてNISA運用報告

これから積立NISAを始めようと思ってる方へ

私のように銀行で始めると投資先(ファンド)の選択肢が非常に少ないです。

最近おすすめされてる「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」「楽天・全米株式インデックス・ファンド」など私が積立NISAを行ってる地方銀行には取り扱いがありません。

なので私は別途SBI証券で「SBI・バンガード・S&P500」を積立てています。

VTIやVOO色々迷ったけどSBI・バンガード・S&P500を買いました。
こんにちはhisaoです! IPOの当選を夢見てSBI証券の口座に100万円を入れているのですが、IPOには金額が少なすぎるのか、まったく当選する気配も無いしお金が眠ってる状態でもったいないと最近感じ始めました。 そこで以前から...

また一度NISAや、つみたてNISAを始めると口座の変更手続きがとても面倒ですので、銀行で始めようと思っている方は銀行で始めるメリットを今一度考えてみてください。

私は、これから積立NISAで積立投資をしようという方には絶対にネット証券をおすすめします!

私はSBI証券・楽天証券・松井証券・マネックス証券に口座を持っていますが中でもSBI証券楽天証券
は楽天ポイントやTポイントも投資に利用出来るし、取り扱い商品が業界1でおすすめです!

つみたてNISA・投信運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HISAO BLOG
タイトルとURLをコピーしました