つみたてNISA運用実績【9ヶ月目】

つみたてNISA毎月の実績つみたてNISA・投信運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

積立NISAの9ヶ月目の運用実績です。

こんにちはhisaoです!

私がつみたてNISAを開始したのが、2019年の3月です。

つみたてNISAの移行が面倒なので、もうこのまま20年地銀さんで行こうと思います。つみたてNISAはそのまま継続で、NISA枠以外はSBI証券で積立を始めました。

先月、つみたてNISAの期間延長がほほ決定と報道されましたが、結局は延長実施を見送る方針との事でした。

なんでも現行制度は富裕層への優遇だとの指摘があるそうです。個人的に疑問だらけなんですが、良い方向に進むことを願っています。

ですのでつみたてNISAをまだ始めてない方は1万円でもいいので早く始めた方が良いと思います。

とりあえずは私の積立NISA9ヶ月目の運用報告をしていきます。

9ヶ月目の積立NISA実績

2019年3月に銀行さんに勧められて初めたNISAも9か月が経ちました。現在は月20,000円をNISAで積立してるのですが、年間の非課税枠が40万円なのでどうしようか悩み中です。

私のつみたてNISAは地方銀行なので選べるファンドが少ない為、「たわらノーロード日系225」「たわらノーロード新興国株式」オーソドックスなこの2点を積み立てています。

毎月の積立金額の内訳

  • たわらノーロード日系225  毎月15,000円
  • たわらノーロード新興国株式 毎月5,000円

銀行さんに言われるがまま新興国株式に5,000円を割り振り、そのまま金額の追加はしていません。

「たわらノーロード日系225」の運用実績

2019年11月7日時点で11,467円の含み益になっています。

日経平均が好調ですね。正直今は下がっていて18年後位から爆上げしてくれればいいとしか思ってません。

日経平均が調子いいので今月は過去最高の価格で買い付けてます。

下のグラフはつみたてNISA・「たわらノーロード日系225」を運用開始してから9ヶ月目の月単位での積立実績推移になります。

2019年11月たわらノーロード日経225

「たわらノーロード新興国株式」の運用実績

2019年11月7日時点でたわらノーロード新興国株式は2,197円の含み益になっています。

新興国株式も上がってきましたね。

下のグラフはつみたてNISA・「たわらノーロード新興国株式」を運用開始してからの月単位での積立実績推移になります。こちらは2019年4月から積立を開始しました。
2019年11月たわらノーロード新興国株式

9ヶ月目の総合評価

2019年11月つみたてNISA

NISA11月

・積立投資金額合計: 170,000円
・運用損益合計 : 13,664円
・運用利回り  : 8.03%

今月までの積立NISAの運用実績は13,664円の含み益になっています。過去最高の含み益になっています。

まとめ

私はつみたてNISAを今年の3月から毎月2万円で始めました。

ですので今年の非課税枠は約半分余る感じで、とてももったいないですよね!

FXとか辞めてNISAに回せよって声が聞こえてきそうですが、全て中途半端になってしまうので今年はこのままで良いかなって思ってます。

これから積立NISAを始めようと思ってる方へ

私のように銀行で始めると投資先(ファンド)の選択肢が非常に少ないです。
最近おすすめされてる「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」「楽天・全米株式インデックス・ファンド」など私が積立NISAを行ってる地方銀行には取り扱いがありません。

これから積立NISAで積立投資をしようという方は絶対にネット証券をおすすめします!

私はSBI証券・楽天証券・松井証券・マネックス証券に口座を持っていますが中でもSBI証券楽天証券
をオススメします!

タイトルとURLをコピーしました